アノテーション @SharedPref を使う

Androidアプリケーションで設定などの値を保存する際に、アノテーションを利用して簡単に読み書きする方法をまとめました。 これまでは SharedPreferences クラスを利用する以下の方法が一般的でした。 // SharedPreferencesクラスを実体化 SharedPreferences preferences = getSharedPreferences("data", Context.MODE_PRIVATE); // IDを読み込み int id = preferences.getInt("id", 0); // IDを書き込み SharedPreferences.Editor editor = preferences.edit(); editor.putInt("id", 123); editor.apply(); これをアノテーション @SharedPref を使って書くとこうなります。 // ※これはメンバー変数 @Pref static MyPreference_ preference; // IDを読み込み int id = preference.id().get(); // IDを書き込み preference.id().put(123); Editorを作ったり、keyを指定したりしなくていいのでだいぶすっきりします。…

続きを読む

もっと見る

スポンサーリンク