Google Pixel3 XLを買ってYmobileのSIMを使う

今更ですがPixcel3 XLが中古でかなり安くなっていたので購入しました。 Pixel3と4の違いとしては以下の記事にわかりやすくまとめられています。 https://japanese.engadget.com/2019/10/15/pixel-4-pixel-3-felica-esim/?guccounter=1&guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&guce_referrer_sig=AQAAAL-Fp37DiZA75vnJIfq9fYIG7HeOkDJ-w1MhKf7LBZ5NhBCjOXUq7LMcSrfLE66OS-U_EOAOMa5M3spt4HFSydjiTCYDV70X46oXyfclW1-bJBolNIrdodUWtj--ZN3yeBXT43XOHqItfthxx97pg1T2dyW_Jjrqith8ehCxL9MN ざっと見て目新しい違いとしては... メモリが4GBから6GBへ 指紋認証が無くなった(FaceIDへ) Motion Senseが追加 カメラが2眼レフへ ぐらいでしょうか。あとは大きな変化はないと思います。 個人的に顔認証より指紋認証派なのでこれがないとちょっと困ります。 Motion Senseは現状そこまで興味が沸いていない。また中古でかなり安くなっているところを買ったので、Pixel4が中古に出回って安くなるのはだいぶ先になる。などなどの理由から、全く後悔は…

続きを読む

highlightjsを使ってソースコードを装飾する

公式サイト https://highlightjs.org/ ヘッダー <link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/highlight.js/8.6/styles/default.min.css"> <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/highlight.js/8.6/highlight.min.js"></script> <script>hljs.initHighlightingOnLoad();</script> 記事に埋める内容 <pre> <code class="php hljs"> /** * 店舗コントローラ * @access public */ class Controller_Shop extends Controller { /** * 店舗一覧アクション * @access public */ public function action_index() { $data…

続きを読む

【git】コミットの取り消しとリモート反映

リモートにプッシュしてしまったコミットを取り消す方法のまとめ コミットIDの取得 git log 等で戻したいコミットのコミットIDを取得する。 $ git log commit 129825e3ce55a286819ec8b0c0bde8281c244b9a Merge: a26a971 1298352 Author: xxx yyy Date: Wed Aug 21 13:00:26 2019 +0900 ○○○○○○○○○○ commit 4402dd4b4b91916c58d660881dfe78e2a8f688ea Author: xxx yyy Date: Wed Aug 21 11:57:35 2019 +0900 ×××××××××× commit 395aeb3678e2a231bb55f80296032ceea45e3396 Author: xxx yyy Date: Tue Aug 20 17:09:21 2019 +0900 △△△△△△△△△△ ローカルブランチのコミットを取り消す ローカルブランチを以下のコミットIDまで戻す。 commit 395aeb3678e2a231bb55f80296032ceea45e3396 $ git reset --hard 395aeb3678e2a231bb55f80296032ceea45e3396…

続きを読む

【git】forkしたブランチに本家のmasterブランチの更新を反映する

Git forkしたリポジトリで作業をしている時、本家のmasterブランチの修正を取り込む手順です。 現状を確認(1) $ git remote -v origin https://github.com/[リポジトリ] (fetch) origin https://github.com/[リポジトリ] (push) 更新用のリポジトリ(upstream)を作成する $ git remote add upstream [fork元リポジトリ] 現状を確認(2) $ git remote -v origin https://github.com/[リポジトリ] (fetch) origin https://github.com/[リポジトリ] (push) upstream https://github.com/[fork元リポジトリ] (fetch) upstream [fork元リポジトリ] (push) upstreamをフェッチする $ git fetch upstream remote: Enumerating objects: 10, done. remote: Counting objects: 100% (10/10), done. remote: Compressing objects: 100% (10/10), done. remote: Total 10 (delta 0), reused 4 (…

続きを読む

TeraTermを使用したポートフォワードの設定について

TeraTermのポートフォワードを利用して、Eclipse等のIDEでリモート接続する手順をまとめます。 SSH転送(ポートフォワード)を設定する 「設定」→「SSH転送」→「追加」をクリック ローカルのポート、リモート側ホスト、ポートをそれぞれ入力する。 ※ローカルのポートは任意の番号を入力(ここでは10022) ※SSH接続ポートはデフォルトが22 追加されたことを確認したらOK コマンドプロンプトで状態を確認する 上記で設定したポート番号でLISTEN状態が追加されていることが確認できる。 ここまで来たら、IDEのリモート設定で localhost:10022 へ接続すればするだけです。 また、「設定」→「設定の保存」でこの状態に名前をつけて保存しておくと次回から設定ファイルを読み込むだけで使えます。 さらにこのポートフォワードを複数設定することで踏み台サーバーを経由した多段SSH接続が可能です。 ポートフォワード … 特定のポートに送られてきたデータを別のIPアドレスに転送すること

続きを読む

スポンサーリンク